改造社書店

本屋大賞2019

本屋大賞2019

過去一年間に発売された本の中から、全国の書店員が「最も多くの人に読んでほしい本」を選ぶ「本屋大賞」

2017年12月からの一年間に発売された本の中から選ばれる「本屋大賞2019」は、

『そして、バトンは渡された』(瀬尾まいこ 著 / 文藝春秋社)

が大賞に輝きました!!

過去の大賞受賞作品の多くが映像化などのメディア展開されている、大変注目度の高い本屋大賞ですから、大賞作品の今後の展開が楽しみなのはもちろんの事、
惜しくも大賞を逃した他のノミネート9作品も、全国多くの書店員から支持を受けた「多くの人に読んでほしい本」ばかりです!

当店でも大賞に輝いた「そして、バトンは渡された」をはじめ、ノミネートされた作品を本屋大賞コーナーとして集めております!
全国の書店員がお勧めする本の中から、気になる作品が見つかるかもしれませんよ。